Sam

じぶんは弱い|こころのお話

 

今日は自分のこころの内面のおはなしをしてみようと思います。

 

マニアックな内容ですがもしよろしければおつきあいくださいませ。

 

 

【じぶんは弱い】

 

最近よく思うことですが

 

じぶんは、こころが弱いなー、まだまだ軸が薄っぺらいなと思います。

 

 

【弱いと思ったきっかけ】

“人にバカにされたくない”

 

じぶんは性格が変わって、周りの人から変わってるねとか、なんか変だね。って言われることがしょっちゅうあります。

 

変わってるねと言われることは別になんとも思いませんが、見下されたり、バカにされるのは個人的にめちゃくちゃ嫌なのです。

 

 

 

では見下されないようにするにはどうすれば?

 

と考えると、仕事で結果を出していればバカにされることはあるまい。とおもい仕事を頑張ってました。

(当時、そんな風に自分の意識にはなかったですが、無意識で思ってたのかもしれません。)

 

 

自分で言うのもなんですが、フリーランスとして仕事をする力はそこそこあると思っています。一応食えて生活できてるので。

(もちろん、上には上の方がいっぱいいらっしゃいます。)

 

 

仕事を出来る能力は能力でいいのですが、

 

自分はその能力を、活かすのではなく、自分を守るために使っちゃったりするのです。

 

「自分で仕事ができてお金もしっかり稼いでいたら、どうだすごいだろ!」

なんて

 

他の人にバカにされたくないという

 

「自分を守る発想、意識」から

 

どんどん

 

こころの鎧を纏っているのだなーと

 

思う今日このごろ。

 

 

 

自分ダサいw

 

 

チーン。

 

 

格好悪いですがこれが今の現状です。

本音です。

 

 

 

【地道に1歩ずつ歩いていく。】

 

こころの鎧は

まだまだ

 

ガチガチで硬いですが、

 

1歩1歩ずつ

剥いでいって

 

本来の自分に近づいていければなと

思います。

 

 

弱いコバケンをどうぞこれからもよろしくお願いします。

 

いつも支えてくれるみんなありがとう!